女性

ワキガはデオドラント製品で解消しよう|ニオイに悩まない

口臭が気になる前に

ウーマン

口臭対策の方法

口臭はだれもが気になるものです。他人と顔が近づいてる近い距離で話した時に臭くないか気になるものです。口臭がしていると決して良い印象は与えません。口臭の原因としては口の中が乾燥し唾液の分泌が少ない状態や歯垢や食べかすなどが原因となります。口臭対策として水をたくさん飲んで口の中の乾燥を防ぐことは効果があります。また歯を磨く時に舌も定期的にきれいにすると効果があります。食後に緑茶を飲むことも効果があり、緑茶に含まれるカテキン・フラボノイドには消臭効果があります。食後30分間は唾液の分泌が多いため、歯を磨かない方が良いです。また口臭対策として有効なのはシナモンやレモン、梅干しやレタスを取ることが良いとされています。

口臭の原因

口臭は自分では気づかないものです。マスクをすると自分の息を嗅ぐことができるため、その時感じたものが自分の口臭となります。口臭がきついと人から避けられたりと人間関係にも支障をきたすことになります。口臭対策として歯磨きは基本ですが、虫歯や歯周病があるといくら歯を磨いても根本対策となりません。なのですぐに歯医者にいって治療してもらうことが即効性のある口臭対策となります。また胃の調子が悪いと不快な息を発する原因となります。なので胃の調子を整えることが口臭対策にもなります。キムチやニンニクといった臭いの発する原因のものの摂取を控えることも大切です。歯の隙間に溜まった食べ物も臭いの原因となりますので歯間ブラシなどでケアしましょう。